実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

最新情報

◆20240204 2月28日 AIカメラを活用した椎茸の荒選別の最終報告会が行われます。
AIで椎茸の荒選別するシステムを開発。品質向上および障害者雇用や労働力不足解消をAIで解決させます。
記事はこちら:日本特用林産振興会 開催ページ

◆20231102 第146回秋田県種苗交換会において、みずほの椎茸が三等賞を受賞しました
一覧はこちら:第146回種苗交換会選賞一覧
ご購入については『購入する』よりご確認ください。また、お取扱い店舗については下記フォームよりお問合せよりください。

◆20231001 「一寸椎茸のうま煮」が秋田魁新聞『ふきのとう』のコーナーに取り上げられました
記事はこちら:秋田魁新聞10/1付『ふきのとう』「食品ロス削減へ商品化」

◆20230926 「一寸椎茸のうま煮」が横手経済新聞で取り上げられました
9/25(月)から販売が始まっている「一寸椎茸のうま煮」を取材していただきました。
記事はこちら:「横手でシイタケ加工品 規格外品を使い、県産しょうゆと日本酒で味付け

みずほについて

秋田の美味しい農産物で
世界中のみんなを笑顔にしたい。

国内有数の米どころ秋田県横手市で、
あきたこまちをはじめとした美味しいお米と、
ハウス栽培の椎茸など農産物の生産・販売を行っております。
みずほの取り組み

スマート農業への取り組み

With NTT東日本

椎茸ハウスの環境データを測定・分析し、ハウスの異常を検知したり、データを収量増加へ活用している。温湿度、明るさ、菌床温度がスマホで確認できる。異常な温度になった場合は、メールで知ることが出来る。

With SONY

田んぼに水位センサーを設置し、水管理を省力化する実証実験を行っている。田んぼに突き刺したセンサーにより、パソコンやスマホで水の状態を監視。250箇所を超える田んぼの管理を楽にする取り組みを実行中。
詳しく見る(SONY社のブログに飛びます)

With 伯東

AIカメラによる椎茸の効率的な選別の実証実験を行っています。労働力不足を補い、横手椎茸の品質を向上させる取り組みを行っています。
報告会の詳細はこちら

With フェイガー
中干延長J-Credit(Jクレジット)の申請のため、田んぼの水位を自動収集できるファーモのセンサーを設置。
SDGsに貢献しつつ副収入を得る活動を行っています。
詳しくみる(アグリジャーナルに飛びます)
With ケーエス
春作業の軽減や軽油使用の削減を目指し、ドローン播種での米作りをスタートさせています。
2023年度は、苗立ち性能の高い「ハイブリッドとうごう4号」を栽培し13俵/10aの結果を出しました。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

みずほのSDGs

With 節屋かつら

ラーメンの出汁ガラ(煮干し、鰹節、鯖節)を頂き、椎茸菌床と共に熟成させ有機肥料を作っています。こちらの肥料は枝豆の土壌改良と食味アップに活用。体にも地球にも優しい循環型農産物を作り上げています。

With 栄田フーズ

にかほ市の食品会社より、豚骨・鶏ガラスープの残渣を頂き、籾殻や竹炭と混ぜ合わせた有機肥料を作っています。浄化槽に溜まる汚泥も頂き、椎茸菌床と共に熟成。無機肥料の削減に役立てています。

みずほオリジナル

JA出荷規格未満の小さな椎茸を使用した「一寸椎茸うま煮」を開発し販売を行っています。フードロスを削減しつつ椎茸の街横手をアピールして参ります。また、農福連携を活用し多様な方々に活躍して頂く場所を作っております。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

社会貢献

食育

横手で育つ子供たちに田植えや稲刈りといった米作りを体験して頂き、楽しく食を学ぶ場を提供し地域交流を行っています。

社会福祉

児童養護施設「県南愛児園」より長年にわたる交流活動への感謝状を頂きました。子供たちへ農業の楽しさを伝える機会を持ち続けたいと思います。

農福連携
2023年補正予算にて、農林水産省より農福連携事業の支援整備事業を採択頂きました。
2024年は障害者の方々に農業を手伝って頂きながら、農業の楽しみや美味しさを体感し広めてゆく活動を行ってまいります。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

主な生産品

おこめ
平成天皇の大嘗祭にて天皇陛下へ献上された秋田を代表するお米「あきたこまち」をはじめとした美味しいお米を生産・販売しております。
しいたけ
1年通して温度管理されたハウスで菌床しいたけの生産を行っております。しいたけは秋田県の注力生産品目となっており、東京を中心とした首都圏マーケットへ出荷されています。
えだまめ
実はえだまめの生産量は秋田県が全国ナンバーワン。
香りが良く甘みが強い秋田県産のえだまめを生産・販売しております。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

ご購入はこちらから

お米、椎茸、枝豆
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

SNSではリアルタイムで情報を発信中

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

農家おすすめ

お酒に合う椎茸レシピ


お問い合わせ

折り返し担当者よりご連絡いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

農事組合法人みずほ 会社概要

英文商号

Mizuho Agricultural Corporation

設立 2011年(平成23年)
代表理事
熊谷 賢
住所
〒013-0008
秋田県横手市睦成字久保ノ目110
事業概要

水稲生産(あきたこまち、しきゆたか、他)
椎茸のハウス栽培
枝豆の生産販売

お問い合わせ メール:kumagai-m.mzh@ace.ocn.ne.jp
電話:050-3395-6690
広報担当:熊谷
ご挨拶

日本有数の豪雪地帯「横手市」で、豊富な雪解け水を活かした美味しいお米、甘みと香り高い枝豆、肉厚椎茸の生産を行っております。

見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

株式会社秋田新鮮組 会社概要

英文商号 Akita Freshness Team
設立
2023年(令和5年)
役員
代表取締役社長 熊谷 賢
取締役CFO   熊切 達也
取締役CTO   江村 紘臣
住所 〒013-0008
秋田県横手市睦成字久保ノ目110
事業概要

農産物の加工・販売
電子商取引サイト運営
農福連携事業運営

お問い合わせ メール:kumagai-m.mzh@ace.ocn.ne.jp
電話:050-3395-6690
広報担当:熊谷
ご挨拶

農事組合法人みずほで生産した農産物、その加工品を世界中に発信し、みんなに横手のおいしさをお伝えしていきたいと考えております。

見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。